2005年02月20日

未来服

俺が卵の頃に想像していた未来人間は全身タイツのように柔軟性のある素材でできた
服を着ていた。個体差を感じさせずに身体にフィットするその服は未来臭を放っており、
卵心に憧れたものである。

しかし、未だに人間は布製の服を着ている。金魚に言わせると、布や毛皮は20世紀に
置いておくべきであった。既成服のサイズに人間が体を合わせる今の服は未来に不釣
合いである。

未来人より、もっと進化している宇宙人に目を向けるとETやエイリアンは裸、金魚も裸!
つまり、より先進的な未来人間に必要なのは服などではなく、裸でいられるオープンな
精神である。そうと分かれば話は早い。 はい、そこの人間…

脱いで、脱いで、脱いで、!脱いで!!

まぁ、いきなり全裸ってのは戸惑うだろうから、まずは下着姿で街を闊歩してみよう!
さぁ、俺を見習え!もうね、この写真なんて金魚的にはかなりセクスィーー。

Goldfish2.JPG

あっ…通報はヤメテ。。
【関連する記事】
posted by 金魚 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 未来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。